ショップ

https://ys-online.shop-pro.jp/ 

ショップへ

SIバナー.png

エクスエイラー(正規代理店へ)

 

秋田にスラックラインを

矢島スラックラインズは「スラックラインをやってみたい!」という秋田の皆さんの声に体験会を実施するという形で応えてきました。今後は、「スラックラインを自分で設置したい」という声も聞こえてくることでしょう。そんな皆さんの為にオンラインショップを準備しました。

現状は矢島スラックラインズの「メンバー」もしくは「体験会をオーダーいただいた団体様」向けとなっております。秋田県内、東北のみなさまのご利用を想定しております。ご利用にあたってショップの会員登録が必要になります。簡単な「ご説明」を体験会にて随時実施しています。お気軽にいらしてください。

取扱製品はSI(Slackline Industries)です。正規代理店であるエクスエイラーから仕入れたものをお届けいたしますので、多少お時間がかかります。お急ぎの方、スラックラインの購入経験が多少ある方、東北以南にお住まいの方であれば、直接正規代理店(東京)からご購入することをおすすめします。

 

 

普及のために

スラックラインで一番の問題は「場所」です。昨今、TVなどのメディアにも多数取り上げられるようになったスラックラインですが、認知度が向上しても設置出来る場所がなければ普及には至りません。しかし、公園は全面禁止、体育館からも許可が降りないなど、頭ごなしにNGの場所もあれば苦悩の末に判断された場所もあると思います。

矢島スラックラインズでは出張体験会にて、主催者の皆さまに安全な設置方法や管理方法をレクチャーしております。秋田県でスラックラインを設置できる場所が少しでも増えることを願いつつ、丁寧な普及を心がけています。なにせ人口の割に面積の広い県ですから、望むものが100kmも先にあるということはザラにあります。スラックラインがやりたくて1時間、2時間運転して体験会にきてくださるのは本当に嬉しく思います。しかし毎週となるとそのエネルギーは凄まじいもの。今よりももう少し省エネで「楽しいこと」ができるよう、秋田へもっとスラックラインを普及していきたいです。

ショップは下記のような悩みをもっている皆さまにご利用していただきたいです。体験会にて可能な限りアドバイスできればと思います。

  • スラックラインを設置したいけど、どんな道具を準備すれば良いか分からない
  • 設置方法が分からない
  • 自分のレベルにあった道具が分からない
  • 新調したいけど、次に購入する道具に迷っている

 

 

 

以下のアイテム類はいずれ、新ショップに統合する予定です。

チームアパレル

矢島スラックラインズのチームアパレル及びグッズができました。Tシャツ、パーカー、スラックライン収納用トートバッグなど様々取り揃えてあります。

IMG_6453.JPG

 

 

シルエットアイテム

スラックラインのトリックシルエットアイテムが揃っています。Tシャツ、パーカー、マグカップなどなど今後も種類が増えていくのでお楽しみに!!

IMG_6460.JPG