お知らせ

2018 / 01 / 03  17:41

矢島体育センターについて

スラックラインの現状

体育センター管理者のみなさまには快く協力していただき、マットやフレーム代わりの踏み台など施設側の備品をお借りできました。正直なところ、スラックラインにおける体育館の使用は地域によって対応の差が大きいのが現状です。スラックラインの認知度の低さから、"得体の知れないモノ"として管理側に門前払いされることも少なくありません。

そのような状況でこれほど協力的にしていただけるのは、本当に幸せなことです。迷惑をかけるようなことにならないよう、施設を使用する際は下記のことを厳守するようご協力願います。

どれも当然のことばかりですが…

 

体育センター利用にあたって 

・使用時間を厳守する

外での練習と違い時間でお借りしています。練習前の準備、練習後の撤収を素早く実施するために可能な限りご協力願います。もちろん途中参加、退場も可能です。ご自身の都合を優先してください。

 

・使用後の掃除をする

簡単にですが、使用後にモップがけを行います。撤収作業と同時に実施しますので、こちらもご協力願います。

 

・管理者の方に挨拶をする

もはや基本ですが、施設に入る際に管理者の方がいらっしゃればあいさつをお願いします。

 

・備品を破損しない

こちらも当然のことですが、お借りする備品を破損しないよう細心の注意を払いましょう。 他の利用者も使用するものです。

あとはケガに気をつけて思いっきり練習しましょう!

 

体験会参加費に関して

体育センターは利用料がかかります。ご参加の皆さまにはぜひとも利用料負担にご協力をいただきたいのです。

下記の金額を予定しています。

・大人:100円

・子ども(中学生以下):無料

 

大人の場合はスラックラインを利用する方を対象としています。

お子様の付き添いの場合は、ご負担の必要はありません。

ご理解とご協力をお願いするとともに、良い体験会をともに作り上げていきましょう。

 

場所の詳細 矢島町内の道順です。本荘、その他の地域からお越しの皆さまはご確認ください。